Blow-Entertainment
BLOW Your Mind !

Virgil Abloh prend la pose pour la couverture du magazine « GRIND »

Le magazine devrait sortir le mois prochain

0

Apres la sortie de sa collection “Football Mon Amour” avec Nike et l’apparition des pièces pour Louis Vuitton, Virgil Abloh n’a pas finis d’etre au cœur de l’actualité. La Fashion Week de Paris commence bientot avec son nouveau lot d’attentes et le nouveau directeur artistique de LV se retrouve comme si de rien n’était en couverture du magazine GRIND. Ladernière cover avait qui avait affiché Tyler The Creator dans ses pages, mettra en avant cette fois ci le designer en avant pour son édition du mois d’août.

Sur la cover, on peut l’aperçoit portant les pièces de sa marque Off-White, entouré d’accessoires Louis Vuitton monogrammés. On se doute bien que la rencontre a du accouché d’une interview, parfaite occasion d’en apprendre plus sur le parcours, les projets et le processus créatif du designer le plus hype du moment. En attendant la sortie du magazine, prévue en juillet, patientez avec Ikea X Virgil Abloh De Nouvelles Pièces Du Partenariats Dévoilés

View this post on Instagram

9日発売のGRIND、今日発売のPERKで、両誌の編集長を退任いたしました。2004年にOllieの編集長になってから15年もの長い間編集長をやることができたのも支えていただいた皆さんのお陰です。OllieにGRINDにPERKに関わっていただいたみなさん、本当にありがとうございました。 僕が手がける最後のGRINDの表紙は、まもなくパリでルイ・ヴィトンの1st SHOWを発表する @virgilabloh です。 3月16日来日していたVirgilと会うことになり、彼とアートや最近の活動について話をして行く中で、彼は「GRINDの表紙をやりたい」と言ってくれました。そこで表紙撮影の約束をして10日後、 僕は彼がルイ・ヴィトンのメンズデザイナーに就任したというニュースを知ることになる。 アフリカ系アメリカ人でストリートカルチャー出身の彼がルイ・ヴィトンのデザイナーになる。ストリートカルチャーが生み出すクリエイティブを最上として作ってきたGRIND、僕にとってもこれは歴史的な瞬間でもありました。 そのニュースを知って僕は彼に提案をしました。ヘルムト・ラングがデザインしたルイ・ヴィトンのレコードボックスを使って表紙撮影をしないかと。90年代に発表されたヘルムト・ラングのレコードボックス。当時その広告のモデルはアフリカ系アメリカ人のDJ、グランドマスターフラッシュでした。これはストリートカルチャーの歴史の重要な1ページ、現代のストリートとラグジュアリーの融合を予見するものでした。そのオマージュが今回の表紙です。僕が15年かけてやってきたことがここに結実した気がします。 ストリートカルチャーを作ってきた先人たち。今もストリートで何かを生み出そうとしている若者たち。ストリートカルチャーに関わる全ての人たちに尊敬と感謝の気持ちを込めて。 Thank you @grindmagazine @perkmagazine @olliemagazine Good bye 👋🏼

A post shared by Takuya Chiba 千葉琢也 (@takuyachiba) on

Comments
Chargement...

This website uses cookies to improve your experience. We'll assume you're ok with this, but you can opt-out if you wish. AcceptRead More